キャバクラは遊ぶことで得られる経験が仕事にも生かせる

知ってほしい!キャバクラで遊ぶ事

キャバクラで大人の遊びを体験

先週の金曜日の夜に、ついにキャバクラデビューしてしまいました。この前、会社の先輩にキャバクラで遊ぶ事は、大人のたしなみとかなんとか説教をしてくれたおかげで、罪悪感が一切なくなり、心の底から楽しむ事ができました。

確かにキャバクラは、自分のように女性と話す機会の少ない人には天国のような所ですし、なにより今後、仕事でもつかえるようになっておかなければいけない場所ですので、ある程度若いうちから体験しておくのは重要って事かも知れません。私の会社は不動産関係なのですが、その為多数の会社の方とお酒を飲む機会があります。

男同士だけの話では上手く行かない事もありますので、女性を交えた席を用意する事があります。そんな時に最適なのは、綺麗な女性と美味しいお酒、夢のような雰囲気を味わう事のできるキャバクラは最も適していると言えます。現に、過去の取引を担当していた先輩は、中々落ちなかった取引先を、お気に入りのキャバに連れて行って、見事成約までこぎつけたといういきさつがあります。

仕事だから仕方がないかと言い訳しながら、初めてなのにかなり楽しんでしまいました。私はキャバクラ未経験でしたので、会社お先輩に連れて行ってもらいました。入るまではなんでお酒を飲むだけでこんなに高いのかって思っていたら、入って接待してもらうとすぐに納得できました。キャバ嬢は接客のプロですね。

正直舐めてました。トーク内容も面白いし、自分の詰まらない話もキチンと聞いてくれます。自分は馬鹿正直に会社の取引先の接待で使いたいって話したら、その時の注意点をしっかり教えてくれました。自分と同じ年か、それよりも若干年下なのに、本当に接客スキルと高過ぎで、人生経験豊富過ぎでした。

私は会社に入って二年目ですが、正直こんなに面白い世界があるとは思ってもみませんでした。会社の先輩に声をかけて本当に良かったと思っています。先輩も、独身だかた返って寝るだけだったんで誘ってもらってうれしいと言ってくれました。翌日から、その先輩との関係も上手く行き、最近では、休憩中にタバコをご一緒したり、食事にいくような関係になる事ができいました。

キャバクラで遊ぶ事は、単に大人の遊ぶ場所というだけではなく、きちんと仕事を行う上でもっとも重要な人間関係の構築を有効にしてくれる大事なツールでもあるのでしっかり押さえておきたいと思います。みなさんも行くならなるべく早い方がいいと思いますよ。ちなみに一番初心者向けなキャバクラは歌舞伎町のキャバクラです。

案内所で紹介してもらっていけば変な店にぶつかることもありません。良い店にめぐり合えば、良いキャバ嬢にめぐりあえます。わたしもこのまえシングルマザーで仕事をしているキャバ嬢に人生を教わりました。人生経験的にシングルマザーをしながら仕事をしているキャバ嬢はわたしにとって、とても大人に感じました。短時間で高時給の仕事を選んで働いているというだけあって頭も凄い良いので、話してて面白かったです。こういう経験もできるのでキャバクラは僕がおすすめする最高の遊びです。