女の子の考え方を学ぶならキャバクラが最適な場所!

知ってほしい!キャバクラで遊ぶ事

キャバクラで女心を学ぼう

私は、将来結婚するなら、キャバ嬢のような綺麗で色気のある人がいいと、常日頃から思っています。その為、最低でも週に一度はキャバクラ通いをしているのですが、先日、始めてキャバ嬢の彼女ができました。

苦節三年、ようやく訪れた春に感激の涙が止まりません。基本的にキャバ嬢と付き合いたいなら、世に出ているノウハウ本などはあてにしてはいけません。キャバ嬢には、キャバ嬢を落とすための方法って物が存在するからです。キャバクラは、優雅な店内に、豪華なドレスを身にまとった綺麗な女の子が、美味しいお酒を造ってくれたり、楽しいおしゃべりをしてくれる所です。

その色香に惑わされて、キャバ嬢のお尻を触ったり、いやらしい事をしようという下心を持っている人がいますが、かなりのNGです。キャバ嬢はこういった人の相手を多数しています。また馬鹿な客が来たとしか思われません。キャバクラは、綺麗な女性と美味しいお酒を楽しむ所で、いやらしい事がしたい場合には、ソープランドやデリバリーヘルスなどを利用するしかありません。

キャバクラの醍醐味は、なんと言っても普段手の届かないような美しい女の子との距離感を縮めていく事だと思います。仕事の上ではキャバ嬢には触れる事ができませんが、キャバ嬢もお店を出れば普通の女の子ですので、お店に何度も通って仲良くなれば、店外デートの可能性も無くは無いといった感じですね。

ここで最も重要な事は、キャバ嬢に自分をお客としてだけでなく、一人の男性という事を意識させるという事です。もちろん、最初は初対面ですので、すぐに仲良くなる事はできません。その為、徐々に距離を詰めて行く必要があります。その為、もっとも重要な事は、キャバ嬢に優しく接する事が重要です。

キャバクラにサービスを受けに行くのに、なんで接待するような事をしなければいけないのかと疑問に思うかも知れませんが、お客とお店のスタッフという垣根を消すのですから、お客の立場にいつまでもいるわけにはいきません。これがキャバ嬢を落とすポイントになると思います。また、キャバ嬢を落としたい時にNGなのは、カラダ目当てであったり、寂しいから彼女が欲しいと思っている事を全面に出してしまう事です。

日常生活でこんな欲望を出してしまったら、完全に引かれてしまいますよね。お金を払って話してもらっている立場だという事を忘れずに、真摯に向き合う事で、初めて仲良くなる事ができます。欲望を隠すのは中々難しいと思いますがとっても大事な事ですので、是非、覚えておいてくださいね。